行政改革!「みんなの役所」への道

役所は住民のみなさまのもの。そして志をもつ公務員の自己実現の場。そんな役所をつくる知恵、共有しませんか?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

改革には謙虚さが大切!

今日は「この逆境の時代にどう人材育成をするか」というテーマのセミナーに参加しました。
先輩職員に紹介してもらったものですが、
とても興味のある内容で、しかも無料であったので^^、
お休みを頂いて参加しました。

得るものが多いセミナーでしたが、
一番インパクトがあったのが
「ダイエーをつぶした3つの原因」といわれるものの一つです。
それは「賢い人が増えすぎた」というものでした。
最初経営陣は、売れない原因をきれいに説明してくれるような高学歴者が増え、
「我が社も優秀な社員が増えた」と喜んでいたそうです。
しかし、あるとき彼等は気付きます。
批判するのはうまいけど、売れる方法は提案してもらえないのです。
しかも売れない原因を説明してくれた社員に「じゃあ君が担当して」というと尻込みする。
いつの間にかそんな状態になっていたそうです。

この話を聞いて我に返り、自分のことを反省しました。
私は組織や仕事のやり方のダメ出しをよくします。
それは筋の通った、もっともらしい正論で、
自分の勉強の成果でもあるので、少し偉そうに持論を語ってしまっていたと思います。
思い上がりも甚だしいと、自分を恥ずかしく思いました。

これからはもっと手を動かす方に力を注ぎ、
批判は控えめにしようと思います。
そう思えるようになったのは大きな収穫でした。




スポンサーサイト

≪ 雇用対策は道路より公共交通機関をホーム日本の借金は860兆円 ≫

Comment

コメントの投稿

 
管理人にのみ表示する
 

Track Back

TB URL

Home

プロフィール

公務員の☆

公務員の☆

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

Amazon検索

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。