行政改革!「みんなの役所」への道

役所は住民のみなさまのもの。そして志をもつ公務員の自己実現の場。そんな役所をつくる知恵、共有しませんか?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

意識の高い職員のネットワーク

最近、役場内での意識の高い職員の集まりや、「自治体職員有志の会」での活動に力を入れています。こういうネットワークの重要性を強く感じているからです。年末にマーシー・シャイモフの“「脳にいいこと」だけをやりなさい!“という本を読んだのですが、僕の意見を支持することが書かれていたので紹介させてください。

 この本の要点は次の2点です、
・「脳にいいこと」は幸福感と幸運と脳の活性化(健康増進や思考能力向上)をもたらす
・「脳にいいこと」とは、「付き合う人を選び脳にいい刺激を与える」、「ポジティブシンキングを心がける」、「目標を持つ」、等。
 「付き合う人を選ぶ」ことについては、次のような説明がされていて、意識の高い職員のネットワークの重要性をよく表しています。
(以下引用)
 家族や身近な仲間以外の付き合いも大切です。忘れかけていた「本当の自分」を思い出させてくれる仲間は、真にかけがえのない存在でしょう。身近な友人や家族はなぐさめてくれたり同情してくれたりするかもしれません。しかし、あなたが本当に必要としている“強さ”や“勇気”は与えてくれないかもしれません。「大丈夫、何とかなるって」以外の、率直で的確な意見やアドバイスがもらえそうな場を確保しておくといいでしょう。要は自分の精神的成長を助けてくれる人々を、周りに配しておくということです。

昨年一年を振り返ると、このようなネットワークがとても自分の支えになったことを実感します。今年もよろしくお願いします。っと、ここでこっそりお願いをします^^
スポンサーサイト

2009年 今年の抱負


今年の抱負は次の3つです。

1 ポジティブシンキングを習慣化する
(仲間を引きつけ、自分の意見が採用されるようにする。)

2 自分がやりたい仕事ができるように自己研鑽をする

3 3つ以上社会的にインパクトのある成果を残す
(全国紙の雑誌や新聞に載る程度の記事を書いたりイベントを主催する等)

よい年になるようにがんばります^^



Home

プロフィール

公務員の☆

公務員の☆

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

Amazon検索

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。